2008年01月04日

ギャバ各種商品

このようにギャバを使用した食品や栄養補助食品などが人気を集めています。特にチョコレートなどは気軽に摂取することができて、しかもバッグやポケットにいれて携帯できますから、商談やプレゼンの時間に合わせて食べておくと、必要な時間にリラックス効果が現れて、仕事もスムーズに運ぶかもしれません。
ギャバを使った商品が数多く出回る中、変り種としては、ワインなどがあげられるでしょう。ギャバにはノルアドレナリンやドーパミンなど興奮系の神経伝達物質の過剰分泌を抑制し、興奮した状態を抑えるリラックス作用があります。アルコールとの相乗効果でよりリラックス気分が味わえるでしょう。赤ワインに含まれるポリフェノールが同時に摂れるという利点があります。
ギャバは様々な食品に使用されています。あるメーカーが出している「発芽米」は、玄米を少しばかり発芽させた米で、普通の米と比較すると約10倍のギャバを含有しています。お米は主食ですから日常的に摂取して行けば生活習慣病の対策として効果が期待できます。
ギャバを手軽に取り入れるにはドリンクが便利です。ギャバを多く含んだ乳酸菌飲料には、100ml中に10mgのギャバが含まれたものもあります。これには血圧抑制作用がありますから、塩分の多い食生活による高血圧症の予防対策にも効果を発揮することでしょう。毎日飲むことにより、生活習慣病防止に効果的です。
ギャバを利用した食品・サプリメントの新製品が目白押しですが。ギャバは目新しい物質というわけではありません。我々が以前から食している納豆や味噌、漬物・キムチに代表される発酵食品、他には、トマト・お茶・小魚・アルファルファなどにも実は多く含まれています。
posted by ヤセタイナア at 18:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。